カロリミット効果

ポッコリのお腹の原因や男女の差、対策について

ポッコリのお腹

男の人も女の人も大変な悩みの一つでもあるお腹のでっぱり。どう考えてもたくさん食べているわけではない、自分の周りのお友達のほうがよっぽどたくさん食べているのになぜ自分のお腹だけがでてきてしまうのでしょうか。

それにはもちろん理由があり原因があり、改善する方法もあるのです。

誰でもそうですが自分が何も考えてない間にとる行動という無意識下に行われる行動があると思います。その中には著効説的な原因が必ずあるのです。

また、男性や女性によってそれらの原因の改善方法にはかなりの違いがあるのです。

いったい自分は毎日なにに気を付けて何を心掛けて生きていけば良いのかを理解して改善することができるように日々の行動を根本的に変えていくのが結局近道となるのです。

男性のポッコリお腹改善法

まずは最初に男性の方なのですが、おなかがでてしまっている原因のほぼすべてが内臓脂肪なのです。そして次に考えられる原因は皮下脂肪なのです。

考えられる原因は可能性が高いのがやはりカロリーでしょう。特にダイエットをなさってない方は普通に生活してるうえで自分の食事のカロリーをいちいち計算する人はほとんどいません。

おなかが出ている男性は自分がふつうであると思っている基準が痩せている人がふつうと思っている量よりも多い可能性が非常に高いのです。

心当たりがある方はその日のカロリーを計算してみてください。

普通の男性の1日の摂取するカロリー

1,800~2,200キロカロリー

私がダイエットを始める前のカロリーはなんと3,500キロカロリーありました。これではおなかがでても不思議ではありません。

運動をしている人や仕事で足を使う人ならまだましです。しかし座ってする仕事が中心の人はカロリーにきをつけなければいけません。

男性であればデスクワークがメインの方、学生であれば文科系や帰宅部の方、運動をしていないのであれば運動不足の可能性が大です。

食事はもちろん気をつけて、歩行するということを習慣づけて有酸素運動をすると改善までの期間が短くなるのです。

女性のポッコリお腹改善法

女性は男性と違って皮下脂肪が最初につきます。それに続いて内臓脂肪となるのです。男性と女性で違うのはこの点です。

男性は内臓脂肪というのは運動をしていれば比較的代謝しやすく改善するのですが、皮下脂肪は内臓脂肪のように簡単には落ちません。

なぜ皮下脂肪は落ちにくいのかというと、体のエネルギーになることを目的にしていない脂肪であるからが一番の理由なのです。

内臓脂肪はエネルギーに変わる前のたくわえみたいなものなので、動けば消費していきます。

しかし皮下脂肪はそうはいかないのです。なので一度つけてしまうとそこから落としていくのが大変なのです。

皮下脂肪を落とす方法

皮下脂肪を落とすには内臓脂肪よりもかなり大変な難易度であり、やる事も多いです。

一番良い落とし方は筋力のトレーニングに加えて有酸素の運動もすることです。

筋トレをやりすぎると筋肉が増えて体重が増えるのでは?と思われるかもしれませんが、まずは先に筋肉をつけていくことで代謝が上がるのでそのあとの脂肪を落としやすくすることができます。

トレーニングをするならまず筋力トレーニングをしてから有酸素運動をする流れが良いです。そしてさらに皮下脂肪を落とすのならば食事を変えることです。

酵素や乳酸菌は脂肪を代謝しやすくしてくれるので接種したほうがよいです。

ぽっこりお腹の代表ビール腹の解消に大人のカロリミットはいかが?

体重に変化はないのに、お腹まわりが緩んでしまうのはナゼ!?体重はさほど昔と変わっていないのに、年齢が上がるとともに

「お腹まわりが緩んできた…」
「お腹がドンっと突き出てきた…」

と感じてはいませんか?生活スタイルは同じなのに…食べる量も増やしていないのに…なんでお腹が出てきてしまうのだろう…と悩んでいる方は少なくないことでしょう。

年齢が上がるにつれて、お腹周りだけがドンっと突き出てしまう、いわゆる「ビール腹」。

ここでは、なぜ「ビール腹」になってしまうのか…という疑問にお答えしていきたいと思います。

ビール腹解消に本気で取り組みたい人は是非どうぞ。

その「ビール腹」の原因は、もしかすると「胃下垂」かも!?

「ビール腹」と言われますが、なにもビールをよく飲む人だけが、ビール腹になるわけではありません!「ビール腹」になってしまう理由には、実に色々なものがあるのです。

そのひとつが「胃下垂」。突然ですが…

  • 食欲が落ちたり、すぐにお腹がいっぱいになったりしていませんか?
  • 食後に胸焼けがしてきたり、下腹部に張りを感じたりしていませんか?

思い当たるところがあったなら、あなたのお腹が出ている原因は「胃下垂」かもしれません。

胃下垂

それは、字のごとく“胃が通常あるべき位置よりも下に垂れてしまっている”状態のこと。

胃下垂になってしまうと胃の消化能力が(胃下垂でない人に比べ)3分の1ほどに落ち込んでしまうと言われており、症状が重くなると消化不良などを引き起こすことがあります。

しかし、なぜ胃の位置が変わるなどということが起きてしまうのでしょう。その主な原因として考えられるのは「悪い姿勢」や「ストレス」。

猫背の姿勢でパソコン作業をつづけていたり、骨盤が歪んでいたりすると胃下垂になりやすく、また、ストレスや緊張による消化能力の低下で、消化されずに食べ物が胃の中に長時間のこっている状態がつづくと、その重さで胃が下に落ちていってしまう…と言われています。

さらに「便秘」や「筋力の低下」が胃下垂を引き起こしていることも…。食生活を見直したり運動をしたりして、便秘の解消・筋力アップに取組んだところ、お腹の出っ張りが引っ込んだという方は多数いらっしゃいます!

胃下垂かも…という方は、ぜひ胃下垂の改善に取組んでみて下さい。

「ビール腹」を引っ込めるために

まず、ビール腹の原因が「胃下垂」である場合には、下がってしまった胃をもとの位置に戻してあげるのが効果的。

それには、姿勢の改善・ストレス解消・便秘の解消などが効果的です。

また「ビール腹」は、加齢による代謝の低下で脂肪が溜まりやすくなることでも起こります。

その場合には、脂肪を溜め込みすぎないよう、適度なダイエットをするのが効果的。加齢に伴う代謝・燃焼力の低下によって、お腹周りに脂肪が付いている場合には、以下のポイントに気をつけてダイエットをすると良いでしょう。

そのポイントとは…

  1. 体内に溜まった脂肪をなくす
  2. 体内への余分な脂肪の取り込みを防ぐ
  3. 身体を太りにくく痩せやすい体質に変えていく

これが上手くできれば、「ビール腹」の解消は夢ではありません。では、どうすれば、余分な脂肪が体内に取り込まれるのを防いだり、代謝を上げたりできるのか…。

やはり適度な運動や、食事内容の見直しが重要です。とはいったものの、生活や食事内容を変えるのは簡単なことではありませんよね。

そこでおすすめしたいのは大人のカロリミットの利用です。

糖や脂肪の吸収をコントロールしたり、燃焼力を高めたりしてくれる成分が配合されたサプリメントのチカラを借りれば、楽にダイエットができるようになります。

ぜひ、生活を見直しつつ、賢く効果的にダイエットサプリを利用して、「ビール腹」の解消に取組んでいってください。

じっくりと痩せ体質をつくるなら大人のカロリミットということで試してみました

世の中にはどれだけ食べても、太りたくても太れないという人も存在しますけど、一般的には摂取カロリーが消費カロリーを上回れば、体重は増えてしまうものですよね。

食べたいものを我慢したくない、それ程食べてないのに体重がふえてしまう、そんな時にお役立ちなのがダイエットサプリです。一口でダイエット系サプリと言っても、種類がありますよね。

系統的には脂肪分の吸収を抑えるもの、糖質の吸収を抑えるもの、燃焼をサポートするものになるのでしょうか。

脂質は10gで9kcalと非常に高カロリーなので、脂肪の吸収量を減らせれば、摂取カロリーを抑える事ができます。

揚げ物や肉料理をあまり食べる習慣のない人の場合は、飲んでもあまりカットするべきものがないので、たいして効果が期待できません。

糖質というと甘い物と言う印象を受けますが、甘い物だけが糖質なのではなく、主食に使われる米や小麦なんかはたっぷりと糖質が含まれているので、甘い物を食べる習慣がない人にも、ある程度の効果が期待できます。

燃焼サポートは、運動前に飲む事で、すでに体に付いている脂肪を分解し、エネルギーとして消費する効果があるため、体脂肪率を減らしたい人に向いているサプリです。私にはぴったりなので選んでみました

商品名
大人のカロリミット
年齢・性別
40歳 女性
飲み続けた期間
6ヶ月

カロリミットは脂質と糖質カット成分を配合し、摂取カロリーを抑える目的で作られた、比較的安価なサプリです。一方、大人のカロリミットは、カロリーカット+代謝向上効果のある成分を使った、やや高めのサプリです。

大人のカロリミットの注目成分は、何と言ってもブラックジンジャーです。

ブラックジンジャーとは名前の通り、黒いショウガなのですが、黒にんにくのように熟成させて黒くなったものではなく、もともと黒紫色のショウガなんですよね。ショウガと言えば冷え性改善や血流改善などの、代謝機能向上効果が有名です。

年々低下する基礎代謝を高め、消費カロリーを上げる効果が期待できるため、大人のカロリミットは代謝の低下が気になり始めた大人向けのダイエットサプリと言えそうですね。

実際のところ効果はどうなの?

実は普通のカロリミットも飲んでいた時期がありました。確かに食事前に飲むと、食べ過ぎた後でも体重の増加は気になりませんでしたが、減量という意味ではあまり効果が実感できなかったんですよね。

そこで大人のカロリミットに切り替えてみたのですが、大人のカロリミットは1日に4粒飲むだけなので手軽ですし、独特な臭いが若干きになるものの、小振りな錠剤でやや甘味があるので飲みやすいです。

ダイエットサプリは飲むとお腹がゆるくなったりしますけど、大人のカロリミットはお腹がゆるくなる事がないので、出先でも安心して飲めるのが嬉しいですね。

気になる効果は、確かに代謝向上機能があるのかも知れないと言ったところでしょうか。継続しているうちに手足の冷えが和らぎ、じわじわと体重が減り始めました。

明らかにカロリーの低そうなメニューの時にはお休みをしていましたが、現在6ヶ月目で、体重は7kg減りましたよ。

1ヶ月で1kg程度なので、それ程大きな数値ではありませんけど、それまでは増える一方だった事を考えれば、少しずつでも確実に減っているというのは凄い事だと思うんですよね。

私の経験からダイエットサプリ選びに悩んだらこれ!

油物や甘い物のカロリーを減らしたい時には、価格の安い脂質や糖質のみをカットするサプリを、食べても太りたくないという時にはカロリミットを、運動で効率よく体脂肪を減らしたい時には燃焼系を、代謝が低くて溜め込みやすい体質には大人のカロリミットが良いみたいですね。

大人のカロリミットを飲むようになり、冷え性や肌荒れが軽減されましたので、ダイエットサプリというだけではなく、美容目的も兼ねられるので、大人のカロリミットは確かに「大人の」カロリミットですね。

簡単ダイエットの始まりはこちら
大人のカロリミット 価格 容量
1,000円 56粒(14回分)

2袋4週分に!